ボスママに自慢ママ!私のママ友カースト体験談4【ママ友の格付け】

ママ友

旦那の職業や肩書、年収、生活レベル・・・。何かにつけて人と比べては自分が優位に立ちたがるボスのようなママ友。

そんなママ友に勝手にランク付けされたり、不条理に見下されたりしてストレスを溜めこんでいる方も多いのでは。

今回は最近話題になっている「ママ友カースト」の実際にあった体験談をご紹介します。

ボスママに自慢ママ!私のママ友カースト体験談4【ママ友の格付け】

地元が一番ボスママ

子供が幼稚園の時に自分もその幼稚園に通っていたという地元のボスママが社宅に住んでいた私達を見下していました。持ち物やライフスタイルは明らかに私達の方が上でしたが彼女の基準では実家がどこにあるかでマウンティングしてきていました。確かに地元の情報には詳しいでしょうがそのことで威張られても気分が悪いだけでした。同じ社宅だった方といつも、そんなに大した場所でもないしたまたま昔から住んでるだけなのに大威張りで感じが悪いわねと文句を言い合いストレス発散をしていました。
(ミントチョコレート/47歳)

▽この地域のことは私が一番知っているのよ!って、まるで自分の縄張りのようですね(笑)先輩~!とでも言って、持ち上げて頼ってあげれば良いのでしょうか・・・。

 

役職とマンションの階層で判断

駅の近くのマンションを5年前に買ったのですが、そこで話すようになったママ友達は、みんなご主人が同じ会社のようで、ご主人の役職でママ友の上下関係ができているようで、下の方の役職なのにマンションの上層階に住んでいるママさんのことを悪く言っていました。それを聞いて、関わりたくないな…と思ったのですが、下の息子とそのママ友達のお子さん達が同じ学年なので、ある程度距離を取りながらお付き合いしています。
(きい/42歳)

▽子供さんのためとはいえ、そんなことで人の悪口を言うママと付き合うのはストレスですよね。自分の役職のせいで住む階にまで口を出される旦那さまもお気の毒。

詳しくは知らないけどランク付けママ

上の子の幼稚園のママ友の話です。
毎日幼稚園バスを待つ間は噂話が止まらないママ友ですが、他の家庭の年収などとにかく詳しいのです。
「○○ちゃんちはパパがどこどこに勤めてて課長だから~」や「○○くんちのマンションはいくらだからローンが~」などとどこから仕入れたのかわからないことも!そして「私は詳しくは知らないんだけどね」って必ず付け加えます。
これを元にみんなのランク付けをしているのでこわいです。
(ぺろり/32歳)

▽知らんのかい!と突っ込みたくなりますね(笑)一体どこから仕入れてきた情報なんでしょうか。
もし勝手な妄想でランク付けしていたとしたら怖いですね。

 

梅干しは木箱ママ

ママ友グループで食事会を行った時の話です。私の子どもはインターナショナルスクールに通わせているので、比較的ママ友グループの年齢幅がかなり広く、最年少は26歳の私、最年長は42歳です。その42歳のお子さんが梅干しが食べたいと言い出したので、店員さんにオーダーしました。数分後店員さんが持ってきた梅干しを見て、42歳ママが「こんな小さい梅干し初めて見たー!ウチでは一粒一粒木箱に入ってるものしか食べないからー。」と一言。その方は普段からマウンティングが激しいので、私は自然と距離を置くようにしています。
(Ryu/26歳)

▽とても分かりやすい「うちは金持ちなんです」アピールですね。こういうママは、子供さんまでしっかり箱入りで育ててしまいがち。
梅干しは自家製で勝負しましょう!

 

まとめ

いくつかのママ友カースト体験談を紹介しましたが、共感した方やゾッとした方、中には自分のことかも!とハッとした方もいらっしゃいませんか?

できれば人と比べずに仲良く助け合える関係が理想ですが、人より優位に立って自慢したいのは女性の習性なのかもしれませんね。

面倒なランク付けはうまくスルーしながら、マイペースに楽しく過ごしていきましょう!

合わせて読みたい→ママ友いじめに負けない!「がつん!」と言ってやった私の仕返し体験談!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク