女性の不倫も必ずバレる!旦那にカマをかけられ自爆した体験談

不倫

不倫は男性だけのものだと思っていませんか?

実は女性も不倫をしているケースがとても多いんです!

そこで今回は自身が不倫をし、しかも旦那さんにその不倫がバレてしまった!という体験をお持ちのマッキーさん38歳に体験談を伺いました。

女性の方が嘘がうまいから不倫してもバレない!と思っている女性陣!要注意ですよ!

女性の不倫も必ずバレる!旦那にカマをかけられ自爆した体験談

初めまして38歳の既婚女性です、私の不倫が夫にバレた時のお話しをさせて頂きたいと思います、

宜しければ最後までお付き合い下さい、それでは。

私が不倫したキッカケは夫との関係に悩んでいた事から友人と度々外食に出かけて相談にのってもらっていました。

もちろんその友人というのは同世代の女性でした。

その友人は独身の為自宅に自分が好きな時間に帰れば良いという環境でしたので私からするととても気を使わずに相談出来る相手として思っていました。

ちなみに私が夫との関係に悩んでいた事は夫の帰宅時間が月曜から金曜までは毎日夜の0時ぐらいで夫婦の会話はほとんど無く、会話が出来るのは夫が休日の土曜か日曜か祝日ぐらいしかありませんでした。

しかし休日には夫は趣味のゴルフ三昧で私の事はほったらかし状態でした。

そんな夫婦関係に私はいつしか疲れやら空しさを感じるようになっていきました。

私はこんな思いを友人に相談したり愚痴を聞いてもらったりしていたのですが、ある日友人から夜の19時ぐらいに電話がかかってきて、

「これから飲みに行かない?ストレスばかり抱え込んでたら体に良くないから行こうよ!」と誘ってくれました。

私は散々夫の家政婦状態をしてきていたので友人と飲みに行く事にしました。

飲みに行った場所は相席居酒屋という場所で知らない他人同士が相席をして楽しくお酒を飲めるという居酒屋でした。

私は久しぶりの居酒屋の雰囲気が楽しくグイグイとお酒も進んでいきました。

はじめての相席居酒屋!お酒の勢いもあり・・

お店に入ってから約1時間程度すると見知らね同世代ぐらいの男性2人が私達に相席しても良いですか?と話掛けてきました。

私達はOKをしていつしか男性2人と私達は意気投合し楽しくお酒や料理を楽しみました。

私達は居酒屋に入ってから約3時間強居てそろそろ帰ろうか?と話をしていると、男性2人は私達の事をこれからカラオケでも行きませんか?と誘ってきました。

私達は酔っていたという事もあったのですが、私的にはストレスも溜まっていましたし何気に男性2人のうちの1人がイケメンでタイプという事もありカラオケに行っても良いかな‥という気持ちがあり、

友人をほぼ強引に引っ張り皆でカラオケに行く事になりました。

この時に知り合った男性2人のうちのイケメンの方と私はコッソリと連絡先を交換して付き合いが始まる事となりました。

私はその男性とその日移行頻繁に連絡を交わすようになり、度々2人で食事に行ったり遊びに行ったりしていました。

もちろんこの事は友人には内緒でした。

そんな彼との付き合いが出会った日から数ヶ月経った時についに私は彼と体の関係を持ってしまったのです。

もちろんお酒の勢いという事もあったのですが彼の事が好きという気持ちもありました。

しかし私は結婚している身という事もあり罪悪感は常にありました。

旦那にカマをかけられて不倫を自白!

しかし彼の事ばかり考えるようにいつしかなってしまい、私は自宅に帰らずに彼の自宅に泊まりに行くという事までするようになってしまいました。

当然夫は朝になっても帰宅しない私を不信に思い、ある日夫が私に話があると言い私は話を聞きました。

すると夫は私に

「お前がやってる事は不倫だぞ!何でそんな事するんだよ!」と言ってきました‥。

私は何故夫は私が不倫している事を知っているのかと動揺し、私は思わず

「あなたが私の事ほったらかしにしてるからだよ!」と言ってしまいました。

すると夫は「やっぱりな‥そうだろうと思ったよ‥」と肩をガックリ落としました。

夫は私が不倫している証拠等は持ってなくただ単にカマをかけたのです。

しかし夫は私の事をほったらかしにしている事をこの時初めて私に真剣に謝ってくれ、「大事にするしちゃんと2人の夫婦の時間も作って改善するから不倫はやめてくれ」と言ってきました。

私はこの瞬間から不倫はやめて元の夫婦生活に戻る事を決め、不倫相手の男性とはキッパリと分かれました。

現在は夫と2人で以前より仲良く生活をしています、以上で私の不倫がバレた体験談のお話しでした、失礼致します。

【合わせて読みたい】
30代独身女性のリアルと本音!共通点やこじらせ具合、あるあるは?
美人じゃないのに惹かれる女性の特徴は?雰囲気美人が一番得をする?

スポンサーリンク

スポンサーリンク