新生児粉ミルク人気ベスト5!先輩ママ100人に聞いた!混合・完ミママはコスパ派多し!

マタニティ・産後

ママになる前は粉ミルクコーナーもただ通り過ぎるだけだったのが、いざ自分がママになると食い入るように見ますよね!

粉ミルクってたくさん種類もありますし、値段も少しの違いですが様々です。

ハリ美
でもネットを見ても相変わらず「おすすめ○選!」というすべておすすめパターンが多いし、(1位がスティックタイプになってたりするのあるし)

一体なにが違うのか?

多くのママは出産前に買っておく派が多いのではないでしょうか?

産まれてからでは慌ただしくてなかなか買いにいけないですからね。

今回は新生児ミルクで何が人気なのかをアンケートしてみました。

【新生児】粉ミルク人気ベスト5

それではさっそく1位から紹介していきます。

【1位】 明治|ほほえみ・ほほえみらくらくキューブ

1位は「明治のほほえみ」でした!

明治のほほえみキューブバージョンが1位になるという管理人的には驚愕の自体が起こりました(笑)

ハリ美
管理人、一人で納得いかず(笑)

混合でコスパも重要だった管理人的に気になってママ達に伺ったところ、

一番使っていたミルクをほほえみらくらくキューブと答えていたママは「ほぼ完母」もしくは混合だけど完母よりのママが多かったのです。(要は母乳多め)

それを聞いて納得!

混合ママ、完ミママはキューブタイプだと缶タイプより割高になっちゃいますからね!

キューブタイプだと、圧倒的にほほえみキューブが1番人気なので、外出用はほほえみキューブ、家であげる時は缶タイプと分けていることが判明しました。

混合、完ミのママは1位がらくらくキューブだからって買ってしまうと高くつきますからね!缶タイプにしましょう!(笑)

とにかく(笑)キューブが外出時とても便利なので、家用と外出用でなるべく同じくミルクをあげたいママにはおすすめです。

 

ちなみに、最近は液体ミルクのタイプも販売されています。

災害用にストックしておくのもいいですね。

ハリ美
管理人の時は液体ミルクなかったので、水とお湯を沸かすやつと粉ミルクを災害用バックにいれてました!これがけっこうかさばる!液体ミルクは本当に便利!

 

【2位】 森永乳業|はぐくみ

2位は森永乳業の「はぐくみ」でした!

はぐくみはなんと言っても「エコらくパック」が人気です。

今までのものは「缶」がほとんどで、缶って幅をとるのが嫌だな〜なんて思っていましたが、それを解消してくれたのがこの「エコらくパック」です。

はじめての方は最初はスターターパックを購入します。

ありそうでなかった!

 

 

パック自体も煮沸・電子レンジOKなので衛生上も問題なしです。

そして、メーカーも森永乳業と有名なので、安心感からはぐくみを選ぶママ多かったです。

【3位】 ビーンスターク|すこやかM1

3位は「ビーンスターク すこやかM1」でした!

ビーンスタークと聞いて「あ〜あそこね!」とすぐ分かる方は少ないのではと思いますが、会社名は「雪印ビーンスターク」という会社名になります。

ミルクの特徴としては、「甘くない」というのと、「母乳に近い」ということをメインにしているミルクになります。

産院にきていた営業さんいわく、甘いミルクだと母乳よりもミルクを選んでしまうようになるから、「甘さを抑えている」とのこと。

ほぉ〜って感じですよね。

ハリ美
ちなみに管理人は産院がビーンスタークだったので新生児期はビーンスターク使ってました!「甘くないんです!」という言葉にやられたのと、周りのママも買っていたのでつられて買いました。

ビーンスタークはどちらかというと産院で使ってた、というパターンが多いように思います。

たまにドラッグストアで安くなっている時があるので、コスパで買ってみた!という方もちらほらいました。

 

【4位】 和光堂|レーベンスミルクはいはい

4位は「レーベンスミルクはいはい」でした!

和光堂も有名ですね。

麦茶や離乳食、おやつなども出しているので、子育てしていたら必ず一回は和光堂のものを買うんじゃないかというくらい充実しています。

「はいはい」はだいたいのドラッグストアならどこでもあるのと、和光堂という信頼感、そしてコスパで選ぶママが多数でした。

 

 

「知っているメーカー」というのはやはり大きいですよね。

【5位】 森永乳業|E赤ちゃん

5位は「E赤ちゃん」でした!

E赤ちゃんの特徴は、森永乳業なのではぐくみと同じく「エコらくパック」であることと、「たんぱく質の消化のしやすさを母乳に近づけている」

というところです。

粉ミルクは母乳よりもたんぱく質が多く入っているため、消化不良を起こしやすくなるそう。

他のミルクで合わなかった!という赤ちゃんは一度試してみてもいいかもしれないですね。

 

まとめ

粉ミルクはだいたいコロコロ変えずに同じものをずっと使うということが多いと思います。

ですので、産院で使ってたものをそのまま使ってる!というママが多いですね。

そしてだんだん慣れてきて、外出するようになったタイミングで他のメーカーに変えるママもいました。

外出用のことを考えるとやはり「ほほえみ」のキューブはとても便利ですね。

ハリ美
管理人は最初小分けタッパーを使ってましたが、途中でめんどくさくなってほほえみキューブになりました!

そして一番は赤ちゃんに合うかどうか、というのも大事なポイントです。

どれでも平気だった!という子もいれば、「便秘になっちゃった!」など一人一人違うので、いろいろ説明会などに参加すると試供品をくれたりするところも多いので

そういうもので試してみるのもいいのかもしれませんね!

明治|ほほえみ/ほほえみらくらくキューブ

森永乳業|はぐくみ

↓はじめてセット↓

↓つめかえ用はコチラ↓

ビーンスターク|すこやかM1

和光堂|レーベンスミルクはいはい

森永乳業|E赤ちゃん

↓はじめてセット↓

 

↓つめかえ用はコチラ↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク