ママ友の本性が見えた!私のママ友トラブル体験談

ママ友

ママ友とトラブルになるのはなるべく避けたい!と思っていても、起きてしまうこともありますよね。

特に子供が関わっていたりするとママ友の本性が見えたりすることも。

今回は、ママ友とのトラブルで本性が見えた!という体験談をご紹介します。

ママ友の本性が見えた!私のママ友トラブル体験談

 うちに子供を預けて行っていた先は・・。

私にはとても仲良くしてくれるママ友がいます。

子供たちも仲が良く、ママ友も気さくな方で一緒にいて楽しいです。

いや、楽しかったです。

ある時、どうしても外せない予定があるから子供を1時間ほど預かってほしいと頼まれました。

うちの子はお友達が来てくれたら喜ぶのでそれはそれは快く承諾しました。

それから何回か預かってほしいとゆう日が増え、時間も2時間、3時間と預かる時間も長くなっていきました。

なんでこんなにも頻繁に?と不思議でしたが予定があるとの一点張りだったので詳細は聞きませんでした。

ある時、別のママ友が

「◯◯ちゃんのママ、パチンコ屋で見たよ!」と。

すごく腹が立ちました。

子供を人に預けてパチンコ三昧ですか。

うちは保育園か。

そこから少し距離を置くようになりました。
(ねこさん・女性)

尊敬していたママ友!子供同士のトラブルで本性が!

私には小学生の息子がいるのですが、まだまだやんちゃ盛りで他のお友達とトラブルになることもしばしば。

しかし、怪我をさせる程のトラブルではなく、「言った」「言わない」の言い合い程度のトラブルがたまにありました。

子供同士ですから、次の日にはケロッと仲直り。そしていつも通り遊ぶ…の繰り返しでした。

しかし、ある日ママ同士も知り合いのお友達とトラブルになりました。

いつも通り仲直りするだろうし…と様子をみていましたが、一向にその気配がなく、しばらくすると相手の友達がうちの息子をいじめるように。

息子をフォローしながらも様子を見ていましたが、怪我をさせられたり物をとられて壊されたりとどんどん悪質になっていきました。

この状況を打破すべく、息子と相手の子を話し合わせようと試みたのですが、そこに出てきたのが普段は温厚で学校の役員なども務め、私が尊敬していたママ友でした。

ママが突然現れたことにも驚きましたが、最初に口に出した言葉に驚愕。

「息子には、おたくのお子さん悪いから遊ばないように言っていたのに。ちょっかい出さないでもらえる?」これが最初の一言でした。

その後は、鬼の形相で、

「うちの息子が悪いわけないじゃない。おたくの息子嘘ばかりついて。もう遊ばせないから安心して。」

こんな調子で、子供達は一切話し合いが出来ない状況でその場は終了してしまいました。

それ以降、役員をしていることもあり、私の悪口がどんどん広まっていき、そのママの二面性に驚かせられました。

皆の前ではとても温厚で優しい口調、いつもニコニコしており、子供も優等生。

それに比べ、私はきつい口調で子供もやんちゃ。

やはり、向こうの言い分が正しいと思われてしまいましたが、一年以上経った今では同じトラブルで揉めた他のママ友達が私を理解してくれるようになりました。
(aimoさん・女性)

【スポンサーリンク】

信頼していたママ友がメールを転送

息子が五歳のときです。年中のクラスに、こうるさい意地悪な女の子グループがいました。

外で息子が遊んでいたときに、その女の子グループに囲まれて、ガミガミ言われていました。

この光景にショックを受けたので、ママ友に相談のメールを入れました。

ところが、翌日から、女の子グループのママ達が、凄くよそよそしくなりました。

どうやら、メールが転送されてしまったようです。

信頼していたママ友だったので、こんなことするなんて、二重にショックを受けてしまいました。
(金色の闇・女性)

まとめ

同じ年の子供をもったママ友っていろいろと相談も出来るし、頼りになる友達でもありますが、ふとした時に敵になることも(笑)

特に子供のことになると豹変するママは大変ですよね。

子供どうし喧嘩をすることもありますし、放っておく派のママ・文句を言ってくるママと様々です。

まずは最初から深く付き合ったりする前に、様子を見てから仲良くするのが得策かもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク