元彼に「復縁したい」と思わせる小悪魔的テクニックとは?

彼氏・彼女

小さなことで喧嘩別れしてしまったけれど本当は今でも忘れられない…。

大好きな彼と復縁したいけれど、どうすれば上手くいくのかわからない。

そこで今回は元彼に「復縁したい!」と思わせる小悪魔的テクニックをご紹介したいと思います!

元彼に「復縁したい」と思わせる小悪魔的テクニックとは?

1、まずは別れた原因を分析すること!

まずは、なぜ彼と別れることになったのかの原因を考えましょう。

それが改善されなければ、また同じことを繰り返してしまいます。

そして、もう一度彼への気持ちを自分なりに確認することが必要です。

しかし!ここで重要なのは一人で考えすぎないこと!

一人で彼のことを考えすぎると彼にとって「重い女」になりかねません。

喫茶店やファミレスなどで別れた原因を整理し、ノートに書き出すことをオススメします。

応援してくれる友達と一緒に別れた原因について考えてみるのもいいかもしれませんね。

また、自分磨きにも勤しみましょう!

見た目はもちろんですが、中身も磨かなくてはいけません。

やってみたかったことにチャレンジするのもいいですね♪

ゆっくり時間をかけて、ここは自分が成長する時間だと思って彼に連絡するのは我慢しましょう。

 

2、まずは彼の周りから固める

自分磨きをして自分に自信がついてきたら、次のステップです!

彼と共通の友人と会い近状報告をしましょう。

ここで、彼の友人に「別れたことを後悔している」と素直に気持ちを伝えましょう。

わたしも昔付き合っていた彼と別れた後、共通の友人から

「あいつ、何で別れちゃったんだろうってずっと元気ないぞ…」

と聞かされ気になってしまい、元彼に連絡をとったことがあります。

信頼している友人から元恋人の思いや近状を聞かされるとやはり気になってしまうものです。

3、運命!?偶然は自分で作り出す!

お互い頭を冷やして冷静になれた時期。別れてから2,3ヶ月といったところでしょうか。

これはわたし流のやり方でちょっとやりすぎだと思われるかもしれませんが

わたしは「偶然会ったフリ」をします。

元恋人なら、ある程度生活スタイルも分かっているし、どのように通勤・通学しているのか

知っていると思います。それを使って「偶然会ったフリ」するのです。

そこで前より少しキレイになったあなたに遭遇し、「偶然だね!元気?」と声をかけてみましょう。

LINEやメールでもよいのですが、こちらの方がインパクトがあります。

注意が必要なのはあくまでも「偶然会ったフリ」をしなくてはならないことです。

そこは女優になってください!

偶然会ったことを装った日は時間を置いて彼に連絡をいれてみましょう。

このことがきっかけで、デートの約束ができちゃうかもしれません♡

 

4、ガツガツせず昔話や共通の話題で幸せだった頃を思い出させる!

今日はいよいよ彼とデートの日♡

メイクとファッションは抜かりなく、今まで頑張ってきた成果を見せましょう!

彼とデートすることになっても、「ヨリを戻して!」などと伝えるのは危険です。

元彼との共通の話題や楽しかった昔話をするのがベスト!

彼に幸せだった頃のことを思い出させてあげて♡

きっと彼は「こいつと付き合っていたころ幸せだったなぁ」と懐かしくなって

貴女を意識せずにはいられなくなるはず♡

 

おわりに

別れ方によっても復縁が成功するかどうかは大きく変わってくると思いますが

しっかりと冷却期間をとり、タイミングをみて復縁のきっかけをつくることが重要です。

でも決して無理はしないで。

引き際をわきまえている女性もまたイイ女です。

人の気持ちですから、他人には変えられないこともあります。

冷めたコーヒーを温め直しても美味しくないように、コーヒーに似た恋愛もあります。

あなたにとって素敵な復縁ができるますように♡

【合わせて読みたい】
付き合ってるのかどうか分からない?関係をハッキリ確認する方法4選!
アプローチ中の子必見!男性が「この子重たいな〜」と思う女子のLINEや言葉は?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク