嫉妬深い男の心理や特徴は?付き合う前に知る方法はある?

恋愛において嫉妬というものは少なからず誰しもが抱く感情です。

あなたも好きな男性と仲が良い女友達に対しては嫉妬するでしょうし、もしかしたら浮気の心配をしてつい不安になってしまうこともあるかもしれません。

それは男性も同様です。

では「嫉妬深い」とはどういう状態でしょう?

それは、「自分に対して嫉妬させたい」という思いが強い状態を指します。

例えば

  • 女友達との仲の良さをあなたにアピールする
  • 強い束縛をしてあなたの意識を自分へ向けさせる
  • あなたが彼以外の人と楽しそうにしているとすぐ「別れたい」「死にたい」などとマイナスの発言をする

などが挙げられます。

目次

なぜ嫉妬深くなるのか?

人は自分が持ってないものを他人がもっていると羨ましいという感情を抱きます。

そして、それが自分の力では手に入れられないものや手に入れるために努力が必要であればあるほど、次第に憎いという感情に変わっていくのです。

これが「嫉妬」の正体です。

それに加えて、嫉妬深さの度合いには自分自身への自信のなさという、いわゆる「自尊心が低い」という問題も潜んでいます。

この「自尊心」というものは遺伝や育ってきた環境によって培われるものなので、そう簡単に高められるものではありません。

そして、この自信の無さを比較的簡単に埋められるものこそ「他人からの愛情」なのです。

自分が他人から愛されていると感じることで、自分は価値のある人間なのだと感じることができ、自分自身を肯定することができます。

たとえば、あなたが男友達に向ける「友情」という感情は、恋人である彼は手に入れることはできません。

そこで自尊心が高い場合は「自分には恋愛感情を向けてくれているのだから別に良いか」という思考に至ります。

ですが自尊心が低い場合は

「友情という感情を向けられる友達が羨ましい。自分にも同じ分だけ向けて安心させてほしい」

と感じたり

「あの男友達は彼女の事が好きなのかもしれない。24時間彼女の行動を監視していないと彼女があの男に靡いてしまうかも」

という思考に至るわけです。

しかし、恋愛においてこのような束縛や独占欲を受けてしまうと、こちらは自由を奪われて囚われてしまったような気分になるので、次第に彼と付き合っていることが苦しくなってしまいます。

できることならば恋人になる前に彼が嫉妬深い男性なのか知っておきたいですよね。

そんな方のために、何気ない会話や態度から彼が嫉妬深い男性なのか見抜く方法をお伝えします。

嫉妬深い人か見抜く方法

嫉妬深い人は恋愛以外の人間関係においても嫉妬深さを発揮する傾向にあります。

そして、その典型として「身近な人の成功を素直に認められない」という特徴が挙げられます。

例えば

  • 「同僚の〇〇が俺より先に出世できるのはおかしい」
  • 「あいつは実力がないくせに良いポジションについててムカつく」
  • 「あいつばかりモテるのは世の女の目が悪いからだ」
  • など、他人の幸せや成功を祝福したり認める言葉がひとつもなく、逆に否定の言葉ばかりがでる場合は嫉妬深い男性である可能性が高いです。

また、あなたが趣味や友人関係で楽しそうにしているときに不機嫌になる人も要注意です。

本来であれば好きな人や親しい人の幸せは喜ぶべきことですし、仮に嫉妬したとしても表情や態度に出すのは気持ちの良いものではありません。

不機嫌を表に出す人は、自分のメンタルをコントロールできない、あるいは、あなたを委縮させて支配しようとしている人です。

精神的に未熟であると言い換えることでもできます。

このような人は、あなたが自分の目の届く範囲や支配下に居ないと

「自分から離れてしまう」

と不安になったり、

「自分と一緒にいるときより楽しそうにしているのが気に入らない」

と感じ、束縛をして人付き合いや行動を制限してしまおうとする傾向があります。

【スポンサーリンク】

嫉妬心自体は悪いものではない

本来、嫉妬というものは自分自身を成長させるためのものです。

嫉妬が正しい方向に作用すると

「あいつばかり評価されてムカつく。でも確かにあいつは凄い奴だから自分も頑張ろう」

と自分自身を高める方へ舵を切ることができます。

それは恋愛においての嫉妬も同様です。

正しく作用すれば「彼女にとって俺といる時間が一番幸せだと思えるように努力しよう」と自分自身を磨き、あなたにとって最高のパートナーになろうと努力するはずです。

あなたの自由を奪うような嫉妬深さではなく、あなたの心を離さないよう努力してくれる男性を見つけて、共に幸せな恋愛を楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

2 × five =

目次
閉じる