会社の先輩の旦那から言い寄られて不倫関係に、、気づけば追う立場になっていた

Business people investing on startup buiness
不倫

あなたは自分の友達や先輩の旦那さんといけない関係に発展したことはありますか?

スリルはあるのかもしれませんが、バレてしまった時の代償は大きいですし、バレなかったとしても心が痛みますよね。

今回は、会社の先輩の旦那さんと不倫関係になってしまったという「やよさん」(当時27歳)の体験談をご紹介します。

会社の先輩の旦那から言い寄られて不倫関係に、、気づけば追う立場になっていた

27歳の時にある部署に異動になりました。その部署の隣の課にいた男性の先輩がいました。

その先輩は既婚者でお相手はすでに寿退社をしましたがうちの会社の先輩で私も飲みに誘ってもらったりしてかわいがってくださっていたのでねぇさんと慕う方でした。

ねぇさんの旦那さんということもありその先輩は異動後の私に隣の課ではあるものの気にかけていただき、またおうちに遊びに行ったりしてご夫婦ともにお世話になりました。

しかし先輩と個人的に仕事の愚痴などをメールするようになるとどんどん親密になってしまい、ある時先輩から

「お前のことが気になる。からかっているわけじゃなく本気だ。」

とメールで言われるようになってしまいました。

しかし私もねぇさんに悪いとは思いつつ、先輩とのメールが毎日楽しく思っていたし、私のことが気になると言ってくれたことは正直嬉しいと思ってしまいました。

その後、すぐに体の関係を持つようになってしまいました。

「嫁とは性格が合わない。お前とは一緒にいると楽しい。もっと早く出会っていれば結婚していたのに。出来れば離婚して一緒になりたい。」という言葉を信じていました。

ねぇさんにはバレないように関係を続けて4ヶ月経った頃、何も知らないねぇさんは私に妊娠を告げるメールをくれました。

そうです。

先輩との子供を妊娠したのです。

私は稲妻に打たれたかのような、今まで味わったことのない激震が体中にはしりました。

先輩はあわてて私を呼び出し、説明するも私は別れたほうがいいと先輩に伝えましたが、先輩は別れてくれませんでした。

「今まで以上にお前を大切にするから」と言われたので、先輩を信じて関係を続けるとになりました。

しかし、その後はやはり私の中で先輩のことを信じることができなくなり、ケンカが増えてしまい、さらには子供が生まれると先輩は時間を作るとが難しく、2人の距離がどんどん離れていくのがわかりました。

先輩の言葉を信じていたけれどだんだん自然消滅のように会わなくなりました。

結局3年間くらい付き合ったのですが、はじめは先輩の方から私のことを好きだと言ってきてくれていたはずなのに最後の方は時間を作ってもらえず。

私ばかりが追いかけているような気がしてとても虚しい気持ちになったのを今でも覚えていますし、すごく時間を無駄にしました。

・合わせて読みたい→いつのまにか不倫相手に、、新婚の彼と不倫した結果

スポンサーリンク

スポンサーリンク