彼氏と別れてしまった時に友達に言われて嬉しかった・励まされた言葉は?

友達・先輩後輩

彼氏と別れるのは辛いことですね。

いつかはひとりでも乗り越えられるかもしれませんが、そこに信頼できる友達がいて、心の支えになってくれたら立ち直りも早くなり、友情のありがたさを噛み締めることになるでしょう。

そこで、辛い別れのあとに友達がかけてくれた言葉、してくれた行動で嬉しかったことをご紹介します。

友達から「彼氏と別れたの」と報告を受けてなんて声をかけていいか分からない!という方も参考にしてみてください!

彼氏と別れてしまった時に友達に言われて嬉しかった・励まされた言葉は?

昔のことですが、「何もしてあげられないけど、私で良かったら、いつでも何でも聞くからね。」と言ってくれた友達の言葉が一番嬉しかったです。
当時、彼氏と別れてボロボロだったのですが、そんな私の話を、ただひたすら聞いてくれました。
立ち直るまで、かなり長い期間だったにも関わらず、
同じような話を延々と繰り返す私のそばにいてくれました。
本当に救われたし、嬉しかったです。
今でも、感謝しています。
(きの/34歳/主婦)
ハリ美
女性は、話を聞いてくれるだけや共感してくれる存在がいるだけでも気持ちが落ち着きますよね!初めはなんでも聞くからと言ってくれていても、何度も繰り返し同じ話をすると嫌がる人もいます。
そんな中、きのさんのお友達は本当にずっと話を聞き、そばにいてくれました。
こんな友達が本当の友達なんでしょうね。
まず意見を言うよりこちらの気持ちに寄り添ってくれるような「大変だったね」「いろいろあったんだね」などという言葉は嬉しかったです。別れた経緯を話したあとは「あんな男別れて正解」「次はもっと良い男見つかるよ」と今まで彼と付き合ってきたことを時間を後悔してしまう言葉よりも、敢えて前の彼には触れない感じで「○○に合う人が絶対にいる」と言われたのが励まされました。
(きなこ/30歳/受付事務)
最初はやっぱり何を言われても別れた事実は変わらないので気分は沈んだままでした。しかし、友達が一緒に旅行に連れ出してくれて、そこでは旅行に集中して楽しむことが出来て、心から笑う事ができました。そこで、「良かった。笑ってくれて。ずっと顔が死んでたから、そんなじゃ次にいけないよっ!」と言ってくれて、ちょっとスパルタではありますが、もう次に行く事を促してくれて前向きな気持ちになれました。
(かいこのまゆ/29歳/看護師)
私が1番嬉しかった言葉は「男なんて星の数ほど居るよ。世の中には男と女しか居ないんだから。全世界で見たら男の人の方が多いからね。」でした。

「確かに。」と、思う言葉が多く、本当に全世界で男性の方が多いのかは不明でしたが、そんな事はどうでもよく、ありきたりな「次の恋愛を探そう。運命の人じゃ無かったんだよ。」より、友人の愛情を感じ、予想外で面白い慰めの言葉だった為、元気が出ました。
(はるか/33歳/販売)

次の日仕事なのに、心配して泊まりにに来てくれたり起きたら朝友人の方が仕事早くて起こさずに出て行ってくれてたりと励まされたりします。
いつも、無理に忘れようとは言わず、「〇〇ちゃんが納得いくまでそうしたいなら」と、(他の人ならもう連絡するのやめ時とか言われるのを)私の性格を考えいろいろと話してくれる事にいつも励まされます。
(りんりん/30歳/保育)
「長く付き合っていた分、今はとってもつらいと思うけど、きっと今まで以上に素敵な人に出会えるよ!
むしろ結婚してから浮気とか発覚しなくてよかったよ。その方がもっともっとつらいと思うし。
正直、私の友達にこんなに辛くて、ら悲しい思いをさせてムカつくわ。
私は、あなたが幸せになって欲しいからさ。
いい人見つけて見返してやろう!」
(たいめし/34歳/主婦)
ハリ太
本当にお友達の言う通り!結婚してからでなくてよかった!
友達が辛い思いをしていることを憤ってくれる友達。自分のことで怒ってくれる人がそばにいると、「こんなに自分のことを思ってくれているんだ」と安心しするな。
別れて心が弱っているときに、そんな存在がいることを確認できてよかった!
長く付き合って、唐突に連絡が途絶えて自然消滅した彼氏がいたのですが、元来物事は何でもはっきりしないと気の済まない私は自然消滅した彼のことをとても引きずっていました。そんな時、友人に「はっきりした君の為に言う、いいか、きっと最初から居なかったんだ!」とすごく真剣に言われて、その真剣な顔がなんだか可笑しくて笑いと共に吹っ切れました。励まされたというか、踏ん切りがついたと言うか、おかげさまで今では何も未練はありません。
(みっちょん/26歳/接客)
別れた彼が難有りだった為、「別れられて良かった、安心した、絶対他に良い人がいる」と言われました。
付き合っていた当初は彼のことが大好きで、彼しか見えていませんでした。
しかし本当は二股をかけられていた事が解り、でも好きだから別れられないという状況が続いていました。
友人から、それは「好きでは無くて、ただの依存だよ」と言われてからはっと目が覚め、別れを告げる事ができました。
ハッキリと言ってくれる友人にとても感謝しました。
(はなびより/24歳/アパレル)
仕事があまりにも忙しく、しかしやりがいがあるので一生懸命やり続けていたら、6年付き合っていた彼氏にふられてしまいました。彼氏に時間を割いてあげられなかったことを後悔して、夜通し泣いていましたが、友達から「あなたも彼氏も悪くない、自分の人生を一生懸命生きようとしただけ」と言ってもらえて本当に救われました。
(めい/29歳/MR)
元々彼から冷たい態度を取られ都合よく使われた末に一方的に別れられてしまって、あまりの悲しさに泣く事もできないぐらい傷心していました。その彼の事をずっと相談していた友達に「あなたの幸せを願えない人間なんて、側おいても仕方ない!あなたが笑ってる幸せそうにしているその事を心から喜んで自分の幸せだと捉えてくれる人を次はみつけよう!きっとこれはいい経験としてあなたの中にしっかり残るから!この時間は無駄にはならないし、消えたりしないずっと違う形で残ってるよ!」と言われ悲しかったけどいい思い出として残してていいんだと救われました
(ひのり/27歳/冠婚葬祭スタッフ)
彼氏にフラれ落ち込んでいました。でも友達の前では頑張って笑っていて、彼氏にフラれた事を笑いながら言った時に友達が…「なんで早く言わへんの!辛かったね!でもそんな男見返してやればいいんや!もっと幸せになればいいねん!その男もしかしたら、今幸せじゃないかもしれへんで?後悔してるかもよ?こっちがいっぱい笑っとけば勝ちや!」と言われたのが嬉しかったです。
(みーちゃん/32歳/看護師)
「カラオケでパーッと歌おう。」「飲みに行こう。」と気分転換に付き合ってくれようとした言葉が嬉しかった。ふさぎこんだり閉じこもったり外に出たり話したりする気にはなれないからカラオケで思いっきり歌って発散したら気分が少しは晴れるし逆に悲しい歌を歌って失恋に浸ってすっきりすることができる。飲みに行って酔っ払うと愚痴も言えるようになるしそれで楽にもなれる。下手に慰めの言葉よりこういうことに誘ってくれる言葉が嬉しい。
(なし/32歳/主婦)
ハリ美
性格や人にもよりますが、悲しいときはひとりになりたい人と、誰かといて気を紛らわせたい人といますよね。
なしさんは、ひとりでこもるよりもパーッと気晴らしをした方がよいタイプとお友達も分かっていたのでしょう。
そして、愚痴を言うことで溜まったものを吐き出させて前を向けるようにしてくれたんですね。
すごく落ち込んでいて、またやり直したい。よりを戻したいって思っていたんですが友達に、「今は熱があがってるだけ、側からみたらそこまでいい彼氏ではないし、見た目も聞いてる話も。もっといい男の子がたくさんいると思う。今はわからないと思うけど1か月も経てば悲しさも全然なくなってるよ。」と言われてはげまされました。今自分はポーっとなっててわからないだけなんだと思いしらされて、なんだかよかったです。
(にゃんちゃん?/28歳/主婦)
「あんな奴のことなんて」と彼氏へのネガティブな意見を言うのでもなく、「だから言ったじゃん」など私への上から目線の説教でもなく、ただひたすらに「じゃあこれから私と一緒に遊ぼう」「どこか遠くに行こう」「いっぱいおしゃべりできる時間が増えたね」と前向きな発言で励ましてくれたのが嬉しかったです。好きだった人への悪口も聞きたくないし、私へのアドバイスもいらないと思っていたので、これからの未来をポジティブに話してくれる発言に励まされました。
(わかな/32歳/自営業)
『‘気が済むまで毎日私が会いに来てあげる。』『明日どこ行く?』『いい恋愛をしたね。』
などと声を掛けてくれてとにかく毎日会いに来てくれた。付き合った彼氏を否定するのではなくいい恋愛だったと言ってくれた事で素敵な恋だったんだとのちに良い思い出と変わる事ができた。
一人じゃない、支えてくれる友達が私には居るんだと嬉しく暖かい気持ちになった。
(KT/37歳/クリニック受付)
【スポンサーリンク】
海外と日本で遠距離の恋愛だったのですが、一年間は想いは変わらず、帰国まで付き合ってました。
帰国後すぐ、浮気してたことが発覚しました。その後喧嘩別れのような形で別れてしまったときに、友達から「元彼はもったいないことしたね、こんないい子なのに、逆にもっといい男と付き合えるよ良かったね」と励ましてくれたとき。
(れん/23歳/不動産)
彼氏に一途すぎて彼のことしか見えてなかったショックの大きい私に友達は「いい機会やし、もっといっぱい遊んで周りをみてみ!別れたってことはもっといい人に出会うための運命になってるんだよ!そうやってどんどんいい恋愛をしていっていい人と結婚するんだよ!」と言って狭い視野しかなかった私に広くみることができる言葉をかけてくれました。
(ありんこ/23歳/保育士)
大学生の頃、彼氏の束縛がひどくて、女友達ともあまり連絡が取れず、空いてる時間があれば友達と会うよりオレと会え的な人だったので、別れた後に「みーたんと連絡しても会えなくて、寂しかったし心配したんだから!これからは、また沢山遊ぼう!!今度は友達との時間も大切にしてくれる人を探そうね。」と言われた時は嬉しかった。連絡があまりできなかったのに、友達でいてくれて、連絡取れない間も心配してくれていたのだと思ったら救われた。
(みーたん/35歳/主婦)
「全部きいてあげるから全部思ってること言ってスッキリしよう。別れた彼氏のことをぶちまけて泣きな。そばにいるから。心で思ってること嫌だったことはきな。今日くらい愚痴いってもバチはあたらないから大丈夫。大丈夫だからね。男、彼氏には別れがあるけど私たちはずっと友達だからね。ずっとね!一緒に良い男探しに行こう!」
(ゆず/23歳/学生)
「今回は、たまたまいい縁じゃなかっただけで、次こそはいい縁に巡り会えるよ。男と女はだいたい比率同じだし、まだうちら高校生じゃん!何万人って世界にはたくさんの人がいるんだからさ!世界は広いんだから、元彼なんてすっかり忘れられるくらいのいい人がきっといつか現れるから!」と言われてとても心が晴れて、嬉しかったです。
(ゆり/21歳/学生)
三年半付き合い同棲もしていた彼と別れた時に「美人は三日で飽きるっていうからね(笑)むしろよく三年半ももったよ(笑)」と冗談交じりに言ってくれて、「もっと内面も磨こう!頑張ろう!」とやる気になり励みになりました。さみしいとき、切ないときに一緒に悲しんでくれるのもうれしいですが、彼のことを悪く言うこともなく明るく冗談のノリで言ってくれた友人には感謝しています。
(m.nakajima/28歳/受付)
「飲みに行こう!明日も明後日も行こう!振るなんてありえない!彼氏に説教しに行きたいよ。
私なんて、彼氏と1か月以上も会えなかった上に婚約者いたからね!私が浮気相手だったなんてありえないっしょ!!それに比べたら全然マシだよ。これよりもいい別れ方だと思うよ。次探そう!コンパセッティングするから、次の恋だよ。」
と言ってくれた友達に救われました。
(りんこさん/32歳/主婦)
「そいつだけが男じゃない。あんたの魅力に気づかなかったんだからそこまでの人間だったってことだよ。」と言われました。その一言で人生が終わったと思っていた私は何かが吹っ切れたような気がしました。忙しい間を縫って相手に合わせるのが辛くなっていた時期でそれが別れの原因だったので、もっと自分を大切にすることを思い出させてくれた一言でした。
(ひつじ/38歳/教育職)
 「ドライブに行こう!」「今から飲みに行こう!」「ライブに行こう!」など、彼氏や恋愛話には一切触れず、私が前向きになれるようにあちこち連れ出してくれた言葉たちがとても嬉しかったです。私には彼氏がいなくても、毎日一緒にいてくれる仲間がいたんだ…!って実感したんですよね。
実際にあちこち遊びに出かけてる間は、悲しみや寂しさも随分紛れました。
(ゆか/31歳/イラストレーター)
ハリ美
彼氏がいると友達よりそちらが優先的になってしまうこともしばしばかもしれません。でも、別れてひとりになって、初めて「私にはこんなによい仲間がいる」と実感したということですね。
気を紛らわせることで立ち直ることを手助けしてくれたお友達。今度その友達が同じ立場になったら、同じことをしてあげてくださいね。
浮気をされてあまりのショックで彼氏と別れましたが、やはり未練はダラダラで友達に相談しても「大丈夫だよ〜!」とみんなは同じ事言いますが1人だけ話が終わるまで何も言わず最後まで話を聞いてくれました。その言った言葉が「頑張ったね。お疲れ様。今回は自分が頑張りすぎたから次出来た彼氏はきっと相手が頑張ってくれて幸せになれるよ。」って周りの友達とは違う言葉だった上に前向きに重みのある言葉で次大切にしてくれる人が現れるまで色々頑張ろうと思えました。
(りり/22歳/アパレル)
19歳で初めて付き合った彼氏と3年間付き合いました。2年目まではラブラブだったのに、最後の1年は彼の自己中心的な部分が見えたり、支配的な性格が見えてきてこのままではお互いのためによくないと思い、私から別れを切り出しでおしまいになりました。そのとき友人に言われたひとことが「男なんて世界中にいっぱいいる!いい経験になっじゃん!3年も付き合ってお互いのことよく知ってるんだからこれからは親友としてつきあえるね。」でした。実際彼とは今も親友みたいな関係です。
(あい/27歳/アパレル)
私が彼氏と別れてしっまったとき、友達に言われて嬉しかった言葉は、その時の私の事を見守ってくれた友達ですね。
私は引きずるタイプで、元彼にうまく利用されていました。
私は、少しでも見込みがあるなら彼につくし、頑張りたっかたのでそんな私に「やれることやってダメなら慰める!」といってくれました。
私の気が晴れるまでたくさん慰めてくれました。
最高な友達です。
(kyoro/22歳/主婦)
定番の言葉かもしれませんが「あなたみたいに素敵な女ならもっといい男と出会えるから自信持って次の恋を探しにいこう」という前向きな言葉を言われたのが一番嬉しかったです。あとは「こんないい女と別れるなんてもったいないことしたね」というような言葉など。別れた後はどうしても自分への自信も失ってきているので自分を褒めて元気付けてくれたうえで、次を促してくれたのがすごく励まされた。
(ろく/26歳/IT系事務職)
「その気持ちはちゃんと恋してたって証拠だよ!」と、なかなか別れた彼に出会うまであまり自分から真剣な恋ができず、悩んでいたことを踏まえ親友が掛けてくれた言葉でした。
彼のためならなんでもできる!とさえ、思えていた恋愛だったのでなんかその言葉で、泣き明かしたどん底のような気持ちがスーッと軽くなるような言葉に感じました。
(ナツ/39歳/無職)

【スポンサーリンク】

ミスチルの「終わりなき旅」の歌詞から「閉ざされたドアのむこうに新しい何かが待っていてきっときっとって君を動かしてる。いいことばかりではないさ。でも次の扉をノックしよう。もっと素晴らしいはずの自分を探して〜」という歌詞を買いた手紙とともに、元気出してね!と言ってもらった時にすごく嬉しかったし、また頑張ろう!と思えました。
(bank_factory/39歳/自営業)

大学2年生の頃、私には真剣にお付き合いをしている彼がいました。しかしながら、彼の通っている大学が私の通っている大学よりもレベルが低かったので両親に交際を反対され、別れさせられる結果となりました。
そのときに1番相談に乗ってくれていた友達に言われた、「ティムママちゃんも悲しいと思うけど、ティムママちゃんの両親に反対された彼の方が辛いと思うよ。彼が辛い思いをした分も幸せにならなきゃね。」と言う言葉が励みになりました。
(ティムママ/31歳/主婦)
転勤した彼を追いかけて会社を辞めたけど、実家から同棲が認められず遠距離恋愛していました。
クリスマスに旅行に行った際にケンカをしてしまい、それがきっかけで一ヶ月後に別れました。
あの時はまだ好きで好きでやり直したかったけど諦めるしかなかったんです。
何も手がつかない、無気力の状態になっていた時に友達が「やっと私たちとドライブ行ったりご飯食べに行ったりできるね!思い出いっぱい作って行こうよ」って言ってくれて嬉しくなった出来事があります。
(ジャスミン/40歳/受付)
「大丈夫大丈夫、おまえにはうちがいるやん!うちの方があいつより絶対気合うし、一緒にいて楽しいやん!」と私が彼氏と喧嘩して別れたと話した友達に言われて、すごく救われた気持ちになりました。とても嬉しかったです。また彼氏が出来たとしても、彼氏ばかり優先せずに友達との時間をもっと大切にしていこうと思いました。
(めろ/21歳/学生)
彼氏と別れた原因を聞いてもらった時の話です。
「彼氏と別れて正解だと思う。
これからもっともっといい彼氏が見つかると思うし、いい出会いが待ってると思う。
別れた彼氏だけじゃなく男の人は他にもいるんだから。
今までの彼氏以上に支えてくれる、幸せにしてくれるような人との出会いがあると思うよ。そういう人を見つけていかなきゃね!」と言われ救われました。
(ruru/27歳/会社員事務)
“あの人にきなこはもったいなかったよ!こんなに可愛いんだから!別れて正解。もっとふさわしい人が他にいるよ!きなこの良さをわかってくれる人がいる!”って言われたことが嬉しかったです。私はそんなにいい女じゃないってわかっていても、傷心している心には、そう言ってもらえることが純粋に嬉しくて、本当に励みになりました。
(きなこ/25歳/主婦)
この時は人生で一番悲しい出来事で世界で自分が一番かわいそうな人間だと思っていました。泣いてばかりでしたが年上の友達に「必ず悲しみはなくなり泣き止むときは来る」といわれました。でも「泣きたいときは泣きたいだけ泣いて悲しみに浸ればいい」といわれました。あの時の友達の言葉は正しかったと思います。今ではすっかり悲しみもなくなり新しい人生を楽しく過ごしています。
(にゃんこ/33歳/主婦)
ハリ美
時間が薬ともいいますね。そして、泣きたいときに泣かなければ、あとあと引きずるともいいます。泣くのを我慢すると苦しさ、悲しさがいつまでも心に残るようです。
アドバイスをくれたお友達は、それが分かっているから、にゃんこさんに助言してくれたのでしょう。
そして、今は楽しく過ごしているとのこと。あのとき思いきり泣けてよかったですね。
「まあ、別れてよかったんとちゃう。彼全然就職する気なかったやん。そんな人と結婚しても苦労するだけやろ。それに彼のお母さんから呼び捨てにされてたやん。電話かけた時に『片山』って呼び捨てされたんちゃうかったっけ(笑)。そんな人が姑になったら大変やろ。片山ちゃんは顔もかわいいし、はよ他の良い人探そうや。」
(片山/42歳/サービス業)
ハリ美
お母さんから呼び捨て!それは結婚しなくて正解でしたね(笑)
「長く付き合っていたからそんなに簡単に忘れることは出来ないだろうけど、もう別れた彼はあなたのことは過去のことだと思っているから、あなたも前を見た方がいいと思うよ。彼と出会って付き合い始めた頃、この出会いは運命だと言っていたけど、今回別れが来たこともそういう運命だったんだと考えればいいんじゃないかと思うよ。」
(ましゅぼん/40歳/主婦)
最初は何も言わず話を聞いてくれ、家に閉じこもっていた私を外に連れ出してくれ、ファミレスでご飯を食べようと中に入りました。適当に頼んでくれ、料理が運ばれた際に、「お腹がいっぱいだったら悩みも忘れる」「賑やかなとこにいれば考えなくてすむ」と言ってくれ「辛くなったら頼るのは友達でもいいじゃん」と言ってくれました。その言葉で悲しい思い出を良い思い出に変えてくれました。
(parapi/35歳/主婦)

まとめ

彼氏ができてそちらを優先してしまうようなことがあったとしても、辛いことがあったらそっと寄り添って優しい言葉や態度、アドバイスをくれる友達はとても貴重な存在ですよね。

こういうことがあると、友達は大切にしなきゃと思うものですし、もし次に友達になにかあったら助けてあげようと思うものでしょう。

お互いが辛いときに助け合える友達は、一生の宝ですね!

【合わせて読みたい】
友達から言われて嬉しかった言葉は?
母親から言われて嬉しかった言葉・心に残っている言葉は?
「30歳までに結婚!」を叶えられない彼氏とは別れるべき?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク