結婚できる女性とできない女性の決定的な違い3選!

恋愛コラム

友人の結婚式に参加したり、身近な人や職場の同僚が結婚したという聞くと

「結婚式いいなぁ~」「自分も結婚したいな」と思いますよね?

結婚は憧れのイベント!しかし、自分は結婚できるのか?と不安になることありませんか?

今回は結婚できる女性とできない女性の決定的な違いをご紹介しちゃいます。

結婚できる女性とできない女性にはこんな違いがあったんです!

これであなたも今年こそは、彼にプロポーズされちゃいましょう♡

結婚できる女性とできない女性の決定的な違い3選!

1、自分の意見ばかりはNG!相手へ配慮の気持ちを持つ


これは、バリバリ仕事をやっている女性に多いと感じます。

まだまだ男性優位な社会。

今まで、男性と肩を並べて働いてきた中で、自分の思い通りに生きてこられたのは強み。

これからも自分の力で生きていくことは大変カッコイイですし、尊敬に値します。

しかし、結婚となれば今までの経歴は少し横に置いておかねばなりません。

今まで仕事をバリバリこなしてきた方はもちろんプライドもあるでしょう。

しかし、それ以上に男性は意地の生き物なんです。

自分の意見を通すのもよいですが、結婚は二人でするもの。

相手の気持ちも理解し、お互いを尊重していかなければ結婚してもうまくいきません。

相手の気持ちを聞き入れて、相手を受け入れてあげましょう。

 

2、彼が疲れてしまうかも!?ネガティブすぎるのはダメ!


ネガティブすぎる女性もあまり、結婚には向いていません。

結婚はこれからの人生をより豊かに、より楽しく、より充実したものを二人で作っていくのだと思います。

そのためのパートナーがネガティブすぎては、彼も少し疲れてしまいます。

ネガティブ思考の方に無理やり「明るくなりなさい!」とは言いません。

少し考え方のレパートリーを増やしてみて。

わたしにも、とてもネガティブな時期がありましたがそれを脱出した方法があります。

それは、他人の意見を否定せずに一旦自分の中に落とす作戦でした。

「だけど…」「でも…」こういう言葉が出そうになったときに一旦ぐっと飲み込むのです。

自分から出る言葉も、きっと自分の心に悪影響を与えているのだと思ったわたしは、この方法を選びました。

すると徐々に考え方が変わってきました。

「そういう考え方もできるのか」「わたしにはまだできないけれど理解はできる」

このくらい考え方が変化すれば、あとはもう時間の問題です。あなたも必ずポジティブに生まれ変われます。

きっと人生が今より楽しく明るくなって、今よりずっと彼とも上手くいくようになります♡

 

3、あなたはお買い物中毒?異常すぎる金銭感覚は×


未婚の女性は今まで、自分の好きなものを好きなだけ買ってきたという女性も多いのではないでしょうか?

「いままでお金を使いたい放題使ってきた女性」と「コツコツ将来のためにお金を貯めてきた女性」

男性がどちらを選ぶか一目瞭然ですね?

もちろん、あなたの稼いだお金はあなたのもの!

しかし結婚したいならば、そうも言っていられません。

まずは、

●何にいくら使っているのか

●削減できるものはないか

毎月なににどれだけ使っていて、なにに使ってしまう傾向があるのかを可視化することからはじめてみましょう。

案外意外なことにお金を使っていて、これをきっかけに節約生活に目覚めるかもしれません!

お金の管理ができるようになれば、彼の管理も簡単にできるようになるかも?♡

 

おわりに

結婚は2人だけでするのではありません。

また、お互いを常に思いやり、尊敬し合ってはじめてうまくいくものが結婚だと思います。

どちらかが我慢していたり、どちらかだけが頑張っていても結婚は上手くいきません。

今回ご紹介したことに思い当たる節がある人は、改善を試みて。

素敵な結婚にめぐり合えますように♡

【合わせて読みたい】
ダメンズを選んでしまう女子必見!真面目な男性と付き合う5つの方法とは?
結婚の決め手は意外な◯◯?既婚男性50人に結婚を決断した理由を聞いてみました!
いつのまにか不倫相手に、、新婚の彼と不倫した結果

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク