ママ友いじめに仕返しを!やられたらやり返す!嫌なママ友へのスッキリ体験談

ママ友

あなたの周りのママ友にも地雷ママはいますか?

ママ友と言っても女子であることに変わりはないので、ママになったからといってイジワルだったりプチいじめみたいなことをしてくるママっているんですよね。

そこで今回は、そんなママ友に屈せず仕返しをしてやった!というママの体験談を集めてみました。

ママ友じめに悩んでいるママは元気がもらえるかも?

ママ友いじめに反撃!やられたらやり返す!

息子が小学生の時に入部していたサッカークラブでのことでした。

途中入部の息子が入部して暫くするとレギュラーに抜擢され、それを妬んだチーム内の同級生ママからいじめられました。

試合中息子に向かっての応援は一切せず、クラブに私が顔をのぞかせても他のママたちには話しかけるのに私はシカトされました。

最初でこそ途中入部の遠慮がありましたがなにも我慢することはないと反撃に出ました。

相手がシカトするならこちらもシカト。

聞こえよがしに嫌味を言う等していたら段々相手の方が下手に出てくるようになり、いつの間にか私へのいじめはなくなっていました。

いじめる人間というのは案外打たれ弱い人が多いので相手のいじめに怯むことなく反撃をすれば案外もろいものです。
(みぽりんさん)

ハリ美
強い!!(笑)みぽりんさん強いです!!妬みほどめんどくさいものはないですよね。

息子のレギュラー争いに親は関係ないはずのなに、こういうママがいると子供たちにまで影響ありそうでこわいですよね。

向こうがシカトしてくるなら無理に話かける必要はなし!

2年かけた逆転勝利への努力

私は、あるお金持ちのママ友グループにいつの間にか入っていました。

そのママ友のグループは、我が子の息子や娘たちをもつ小学校の進学系に通っている集まりでした。

皆さんの息子、娘たちは有名塾に通っていましたが、私の息子は塾には行ってはいませんでした。

そうすると、いつしかそのことが理由で庶民的な扱いを受けるようになり、私がいないときは陰口を言うようになりました。

私は我慢できずそのグループから抜け出しました。

それでも彼女たちは私のあらぬことを他の人にも言っていたので、「こうなったら私が息子に勉強を教えて、有名中学に合格させて、見返してやろう」と計画を立てました。

幸い、私は教員免許を持っていたので教えることについては少し自信がありました。

そして、息子の頑張りもあって2年かけて有名中学校の受験に見事、合格することができました。

ママ友たちの息子や娘さんたちは、落ちたそうです。
(マヨネーズさん)

▽合格おめでとうございます〜!!マヨネーズさんも息子さんも頑張りましたね!

嫌なママ友のお子さん達は落ちちゃってかわいそうですが^^;

やっぱり、あまり余計なことは言わない方がいいってことですね。因果応報!

【スポンサーリンク】

ボスママの整形発覚でスッキリ!

娘が通っている幼稚園には働くママを全面的に否定してくるボスママがいます。『母親が働くなんて、子供虐待してる様なもの』と言われたりするのは日常茶飯事。

私は自宅から少し離れた場所で眼科の受付兼看護助手として働いています。そのママからは例に漏れず完全無視されていました。

ある日職場に患者としてそのママが来たのです。目に違和感があると。

そして診察を始めた先生が衝撃の一言

『整形手術してるなら事前に言ってくれないと』

と。

二重手術していました。お医者さんにはわかるんですね。顔真っ赤にして『すみません』だって。

後日娘のお迎えで会った時に、小声で

『その後はいかがですか?思わしくないようなら美容クリニックの先生にも相談して見てくださいね。術後は糸の関係で違和感あることも多いみたいなので』

と言ってやりました。真っ青な顔してましたよ。

その後彼女からの嫌味はなくなりました
(warukoさん)

▽ボスママ〜!(笑)これは弱みを握った感じで面白いですね(笑)

warukoさんの眼科に行ったのが運の尽きでした(笑)

まとめ

今回ご紹介したママ達はみんなパワフルで強かったですね!

ママ友いじめはないに越したことはないですが、もし起きてしまった時はうまく立ち回ったりプチ復習をするという術も必要なのかも?

もしくは子供が学生の時だけの付き合いですから、割り切るという考え方も必要なのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→目には目を!きっちりやり返したママ友いじめへの仕返し体験談!