姑(義母)との同居が原因で離婚しそうになった人、離婚した人10人の体験談!

姑(義母)との同居が原因で離婚しそうになった人、離婚した人10人の体験談!

姑(義母)としかたなく同居したけど、もう我慢の限界!と姑が原因で離婚したい!という人はけっこう多いんです。

今回は、実際に離婚しそうになった!という方と離婚になったという10人の方の体験談を集めました!

なかには離婚を回避した方もいるので、今まさに姑との同居について悩んでいる方は参考にしてみてください!

姑(義母)との同居が原因で離婚しそうになった人、離婚した人10人の体験談

これは私の母が祖母との同居が原因で離婚しかけた体験談です。
母と父が結婚して3ヶ月の新婚期間の話です。
父は母一人小一人の家庭で育ったので、結婚して母と住むということは祖母は一人で暮らしていかなければなりません。
祖母は、父と結婚した母に妬みや嫉みを持つようになり、二人の新婚の家に転がり込んできたのです。
母が仕事へ行っている間、家のことは一切何もせず。遊びにいく金を母へ要求し始めます。

「ごはんまだ?」「洗濯物いれなさいよ」「お腹すいてるんだけど夕食準備遅すぎない?」「年寄りにこんな食事を食べろというのか?」とやる事なす事文句ばかり。

しかし、愛する旦那さんの母親ということ我慢してきたのです。
ある日母の仕事が残業となった為、母の帰りが遅いことに苛立った祖母が母と父夫婦茶碗をやお揃いのお箸などを全て割って粉々にしたのです。
疲れた体で急いで帰宅したのに、家につくと割れた茶碗の破片やグラスの残骸などで悲惨な状況。
このことが引き金となり、母は父にこのまま同居を続けるなら離婚してくださいと頼んだそうです。
嫁を取るか、実の母を取るか。

父は迷わず即答で祖母に「出ていけ」と言い、同居は解消することになりました。
(みつ/35)

ハリ美
みつさんのお母さん大変でしたね!!お祖母さん手伝ってあげればいいのに!しかも口も悪い・・・。同居解消されてよかったですね。
姑さんとの同居が原因で離婚しそうになった事は、姑さんと住むと言うことが決まった日でした。
姑さんの家は3DKで、私たち夫婦が住んでも、ギリギリかな?と言う広さなのですが、姑さんは私たちと同居するのだったらこの家が狭いから家を買おうと言い出したのです。
今はマンションの方がセキュリティーもあって安心だし、エレベーターがついてる家の方がいいわね。といろいろ希望を口にしました。
家を買う事は私は特に問題はなかったのですが、この家を買うお金を私たち夫婦が出しなさいと言われたのです。

その言葉を聞いて、これから同居するとなるとわがままをたくさん聞かなければならない日々が続くのかなと思い主人と一緒にいることも嫌になり離婚しそうになりました。
(なつこ/35)

いわゆるでき婚をしたことで住居がなく、必然的に姑と同居になりました。
当時妊娠していてつわりも酷かったのですが、姑はヘビースモーカーでリビングに続いたキッチンの換気扇の下で1日に何度もタバコを吸っていてその度に気持ち悪くなり、またお腹の赤ちゃんに悪影響がありそうで辛かったです。

そんな中少しでも栄養を取ろうと野菜ジュースを積極的に飲んでいた私に「神経質」などと無神経なことを言われ、耐え着れなくなり自分の実家に帰りました。
話を聞いた私の両親も激怒しましたが、夫は姑の味方で「悪気はない」の一点張り。
お詫びにと赤ちゃんの洋服とおくるみを買って持ってきましたが、車の中でもタバコを吸うのでその服までタバコ臭く、結局最後まで姑の味方をしていた夫にも冷めてしまい最終的に離婚しました。
(めえちゃん/27)

ハリ美
離婚されたんですね。最後までお嫁さんの味方をしない旦那さんはこれからも変わらなそうですしね!
1人暮らししている姑の持病が悪化し1人で暮らせなくなったので、夫から同居をお願いされて同居することになりました。

姑はとても気が強く言いたいことを言う性格、私は言いたいことを言えないおとなしい性格なので、同居が始まってから色々とストレスがたまるようになりました。

一番嫌だったのが食事で文句を言われることです。味が濃いとか味がしないとか、量が多いとか姑は料理をしないくせに好き勝手言われていました。

夫に相談しても「うまくやってくれ」と言うので、私はブチ切れて「離婚したい!」と言ったんです。姑のせいで眠れないほど悩んでいたからです。

すると、焦った夫は「食事は別々にしよう!」と姑に話してくれて、渋々姑は了解してくれました。

同居をした時、姑には言いたいことをはっきり言わないとだめだと思います。
現在は遠慮せず言いたいことを姑に言っているので、離婚せずにいます。
(mayu/41)

姑はかなりの変わり者でまわりからかなり煙たがられている人です。
空気は読めず、思ったことをすぐに口に出してしまう人で自分が嫌味を言っているという認識もありません。
かなりの過干渉で何にでも口を出すし手を出してきます。
しかもかなりの激昂型で自分だけが知らなかった、聞いていなかったなんてことが発覚した日にはもう手がつけられません。
モノに当たる当たる、当たり散らす。キレるだけならまだよく聞く話ですが、うちの姑のヤバイところはキレて家出をするところです。

以前、主人と姑が言い争いになり、姑はパジャマで裸足のまま、車で飛び出して行きました。
そして帰ってきたのはなんと3ヶ月後です。
確実に私たちは悪くないのに義父からは謝りに行けと言われ、義母の実家まで謝りに行かされました。
こんなヤベーやつと家族とか恥ずかしすぎる!と思い、離婚しようと思いましたが、そんなときに妊娠が発覚。
子供のために思いとどまりましたが、それ以降もまぁ、やらかすやらかす。今は同じ屋根の下に暮らしていますが、必要最低限の関わりしかありません。
(はーさん/29)

ハリ美
ヤベーやつ笑笑 それ以降もなにをやらかしたのか気になるところです(笑)
【スポンサーリンク】
私は姑との同居が原因で離婚しそうになった経験があります。
理由は、子育てに対する口出しと家事への不満からでした。私は出産を期に同居することになりました。

2世帯住宅での同居だったのですが、孫がいる事もあり姑はいつも私達の家に居座っていました。
そして、子育てについてや私の家事への不満を毎回小言の様に言ってきました。
行き届かない点は分かっていましたが、毎回言われるととても不愉快で怒りが爆発しそうでした。

夫に話しても、「孫が出来て嬉しいから来ている」と姑に対して肯定的なので家の中で孤立していました。
夫が見方をしてくれないのはとても辛かったので思いきって自分の気持ちを離すと、姑に話をしてくれて家への出入りや家事への口出しはなくなり離婚危機も乗り越えられました。
(こてつ/28)

旦那が働いているのは旦那の母親(姑)が起業した会社、旦那には兄弟姉妹がおらず、いずれ旦那が会社を継ぐはず。
会社と同じ敷地内に家があり、そこで私達夫婦と義母(姑)は同居しているのですが、家でも義母は社長。
旦那にとっては実の親、そのため旦那は義母に好き勝手が言えるのですが、そのシワ寄せが私に来る。
いずれ旦那が会社や家を継ぐと思うと我慢をしなくてはならない、頭では分かっているのですが、義母にとって私は使用人でしかない、しかも、タダでこき使える使用人。

旦那には兄弟姉妹はいないのですが、ちょくちょく家に遊びに来るのが義母の姉妹。その叔母達も私のことを使用人扱い、会社の経理を手伝った際に発見したのが、全く働いていない叔母達に毎月給料が支払われている明細書。
こき使われている私は旦那から数万円の小遣いを貰えるだけ、しかし、叔母達は給料以外に経費も結構使っている。
それを知ったらバカらしくなったのですが、義母達は皆高齢、しかも皆病気持ち、もう少しの我慢、そう自分に言い聞かせ離婚するのを思い留まっています。
(ggi/37)

ハリ太
なんかおばさん達がこき使っているところが想像できるなー!もう少しの我慢!
姑との同居のきっかけは、義理の父親が亡くなった時です。
姑が1人になるので、長男である夫が同居する事になったのです。
最初はとてもうまくいっていました。
もともと姑との関係は良かったので、全く気にしていませんでした。
しかし、しばらく経つと、私の家事に文句を言い始めました。
こんな家事の仕方では、息子がかわいそうよ。一生懸命働きに出ているのに。と、しょっちゅう言うようになったきたのです。
私もパートに出ているので、私なりに一生懸命していました。
それで色々言われて堪らなくなったので、主人に相談しましたが、改善されませんでした。
現在もどんどんひどくなっているので、子供がいないうちに離婚しようかと考えています。
(せん/35)
同居するきっかけになったのは、義父の他界でした。そのまま以前の住居で一人暮らししていることもできましたが、結局はこちらで引き取ることになりました。

狭いマンションで、一部屋を占領された時から、非常にストレスを感じました。
そして、トイレや風呂場を共有することにも、すごく抵抗を感じました。
でも、一番のイライラは、平日の夕食を準備して、一緒に食事しなければならなくなったことです。
この状態が続くうちに、こちらから出て行こうと思うようになりました。
結局は、マンションを売り払って、二つのマンションを賃貸することで、別居することが出来ました。
一緒に暮らしたのは数年ですが、地獄の日々でした。
(ミミ/55)

【スポンサーリンク】
結婚当初、義実家に同居していました。義母も義父も優しくて苦にならず、家事も分担して良い関係が築けていたと思います。
出産は私の希望で里帰りさせていただき、1ヶ月後に戻ってきました。
そこからが大変でした。
義母は娘にべったりで、全ての家事を私がやることになりました。
産後の寝不足の身体に家族4人分の食事、洗濯、掃除、もちろん娘の授乳もあるわけで、かなりこたえました。

あまりに辛くて昼間少しうとうとしていると、娘を放置して寝るなんて、もっとしっかりしなさい!私の時はね、、と過去の自分の子育てがいかに大変だったかという話が始まりました。
幸い主人が理解のある人だったので、その都度義母に注意をしてくれていたのですが、義母の我儘はどんどんエスカレート。
私が孫の面倒を見てあげているのに、どうしてそんなに疲れるの?食事、洗濯くらいちゃちゃっとできるでしょ?お風呂掃除できてないんだけど?など。
もう限界でした。
3人だけで暮らしたいと主人にお願いし、なんとか義実家から脱出することに成功しました。
今は主人が盾になってくれているので、義母とはある程度距離を取って暮らすことができています。
(ぴっぴ/29)

まとめ

結婚して旦那さんと同居しているだけでもいろいろあるのに、そこにお姑さん(義母)がいるって本当に大変ですね。

家でリラックスできないのが本当につらそうです。

しかも、赤ちゃんがいるのに家事を手伝わないとか、文句ばっかり言うとか産後の身体にはキツ過ぎますよね。

やっぱりお姑さんとは距離が必要だな〜と感じた管理人でした(笑)

【合わせて読みたい】
義母が嫌いなママ集結!義母にこっそり仕返ししたプチ復讐体験談
「はぁ?」と言いたくなる!義母に言われてムカついた一言5選!